儲かる副収入・副業-ヤフオクでは、こんな商品が売れている

ヤフオクことYahoo!オークションでは「えっ!?こんなもの売れるの?」というものが、結構あります。無料もしくは安価で手に入れられるものなのに次々と落札が入ったりします。そんな商品を紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

値下げ交渉定型文がリリース

ここのところ私の出品物に対しても値下げ交渉がかなり入り、よく売れています。
何かヤフオクで値下げ交渉コメント機能リリースされたのが原因のようです。

リリースしたことで、ヤフオク画面でもこの「値下げ交渉機能」をフルに利用するように促していますので、いつもより売れ行きが多いようです。

こういうのは早い者勝ちですから、誰よりも早く見つけて、交渉するのが先決です。
3回まで交渉可能ですので、やってみて下さい。

こちらはコンピューターカテゴリーで値下げ交渉が可能なものです。

意外と安くなりそうなのがありますよ。

以下はヤフオクの値下げ交渉の説明文からの引用となります。

値下げ交渉コメント機能リリースのお知らせ2009年10月28日いつもYahoo!オークションをご利用いただき、誠にありがとうございます。


値下げ交渉が設定されているオークションについて、
出品者が返答時、相手にメッセージを追加できるようになりました。


■内容
出品者が値下げ交渉を断る場合の選択肢は「断る」しかありませんでしたが、
値下げ交渉コメント追加機能リリース後は、値下げ交渉を依頼されたお客様へ
出品者の希望価格を伝えるなど、3種類の定型文から選択できるようになりました。


※下記の定型文から選択ができるようになりました。
 断る:ご希望にお応えできず申し訳ありません
 断る:出品者はもう少し高い金額を希望しています
 断る:出品者は●●円以上を希望しています


■ご注意
希望価格を伝え、利用者が了解した場合も、あらためて値下げ交渉されます。
自動的には落札されません。


Yahoo!オークションは、これからもご利用の皆様により良いサービスを提供してまいります。
今後ともご理解とご協力をお願いいたします。
スポンサーサイト
[ 2009/10/28 23:45 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

ヤフオク無料出品キャンペーン

ヤフオク恒例ともなった無料出品デーが

2009年10月27日(火)正午から10月28日(水)午後7時まで

と発表になりました。

例によって、このことによって出品物が増大して、買い手市場となります。

出品者にしてみれば、Yahoo!オークションにキャンペーン期間中に出品すると、その商品は、すべての出品に対する出品システム利用料が無料(0円)となります。

もちろん出品点数に制限はありませんので、出品者にしてみれば、ここぞとばかりに再出品も含めて大量に出品してくる期間でもあります。

しかし結果は?
大量の出品物同士が喧嘩して、出品者からしてみれば、一番売れない時期に突入することになります。

でも逆にこれは、落札者側にしてみれば、一番美味しい時期でもあるのです。
ここはしばらく1円のものをマークしながら、大量の出品物が出てくるのを見るという姿勢が大切です。

■■ ヤフオク1円出品物 ■■

この9月にYahoo!検索エンジン(YST)のアルゴリズム変更があり、かなりの変動がありました。

その変動のシステムについて各SEO業者などが共通して言っているのは、Yahoo!のコンテンツもしくはYahoo!サービス関連が上位に来ているとのことです。

確かにYahoo!で検索すると、Yahoo!知恵袋などが必ず出てくるようになっていますからね。

検索エンジンを持っていると、このような恣意的な操作が可能になります。

先月にも、孫正義氏の悪口を書いた部分が1位表示になったことがYahoo!知恵袋で物凄く話題になったのですが、早速Yahoo!は、アルゴリズムを変更しました(笑)

まあ、そんなことは取りあえず置いといて、私たちは自分自身がトクをするかどうかで判断すれば良いと思います。
[ 2009/10/27 11:15 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)
一括査定で比較
全記事表示リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
2043位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
287位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
プロフィール

Author:harumacky
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。