儲かる副収入・副業-ヤフオクでは、こんな商品が売れている

ヤフオクことYahoo!オークションでは「えっ!?こんなもの売れるの?」というものが、結構あります。無料もしくは安価で手に入れられるものなのに次々と落札が入ったりします。そんな商品を紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

山本リンダコレクション

雑誌『装苑』のモデルオーディションを足がかりに人気モデルとしての地位を確立。


こちらが山本リンダさんの画像になります。

15歳の時(1966年)、ミノルフォンレコード(現徳間ジャパンコミュニケーションズ)より遠藤実作曲の「こまっちゃうナ」で歌手デビューを果たします。

しかしヒットしたのは、デビュー曲だけで、その後は鳴かず飛ばずになりました。

転機が訪れるのは1972年。

阿久悠・都倉俊一のコンビによる「どうにもとまらない」を発表することで、今までの可愛いアイドルのイメージを一変させる。

へそだしルックに情熱的で激しいダンス、扇情的な歌詞の内容などが意外性と話題性を呼び、またその相乗効果によって再びスターダムに上り詰める。

■■山本リンダコレクション■■

そして時は流れて、1990年(平成2年)にはテレビアニメ『ちびまる子ちゃん』の主人公・まる子が「ウダダー、ウダダー、ウダウダダー」と、アニメーション内でモノマネをしたことなどから、再びリバイバルブームになる。

1993年(平成5年)にはヘアヌード写真集を出版する。

1997年にはテレビアニメ『新・天地無用!』の主題歌「夢はどこへいった」が久々のオリコンランクインヒットとなります。

2001年には結婚。
スポンサーサイト
[ 2009/11/17 23:43 ] や・わ行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

一括査定で比較
全記事表示リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
1873位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
308位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
プロフィール

harumacky

Author:harumacky
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。