儲かる副収入・副業-ヤフオクでは、こんな商品が売れている

ヤフオクことYahoo!オークションでは「えっ!?こんなもの売れるの?」というものが、結構あります。無料もしくは安価で手に入れられるものなのに次々と落札が入ったりします。そんな商品を紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

GANTZの実写化で人気再燃

GANTZの映画化が決定しました。
前後編の2作構成で、2011年の映画化だそうです。
前編は原作に沿う内容で、後編はオリジナルの結末だそうです。

しかも主演は
二宮和也(主人公の玄野計)
松山ケンイチ(友人で人気キャラクターの加藤勝)
もうこれだけで、客を呼べますね。

二宮和也は嵐に所属しており、松山ケンイチは個性派俳優として人気の高い人ですから。

GANTZ

「週刊ヤングジャンプ」で連載中の人気マンガ「GANTZ」。
その映画化の特設さいとでは二人のコメントが掲載されています。

二宮和也

大好きな作品に出られるだけで幸せです! この作品は、僕に人間の愚かで傲慢な部分を教えてくれました。光が影を作るのではなく、影が存在したくて光を造り出す的な。その矛盾が愛を生み出すんだと。まぁ…一言で言うとマニアックです(笑)

松山ケンイチ

エンターテインメントではありますが描いているテーマは傷つけ合うことの無意味さです。このようなテーマは今までの色んな作品に盛り込まれていますが、この作品は斬新で、大胆なところがたくさんあって、そんな新しい映画に挑戦しようと思います。

公開までまだ時間がありますが、今後もマンガ自体も相乗効果で人気赤丸急上昇だと思います。
スポンサーサイト
[ 2009/10/09 15:23 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

一括査定で比較
全記事表示リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
732位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
113位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
プロフィール

harumacky

Author:harumacky
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。